10月17日放送【セブンルール】にパティシエール岩柳麻子(いわやなぎあさこ)さんが登場します.宝石のような3000円パフェが人気で連日行列ができるお店の場所は?人気パティシエールの岩柳麻子さんの経歴とは?服飾専門学校を卒業後にパティシエールの道へ進み宝石のようなパフェを作る岩柳麻子さんを調べてみました!

宝石のようなパフェにケーキも焼き菓子も大人気のパティシエール岩柳麻子(いわやなぎあさこ)さんが作るパフェ、一度は食べてみたいですよね♪

服飾から人気パティシエールへその転身をしたきっかけや現在母親であり人気パティシエールの7ルールは子育て中のママさんにも刺激になるのではないかと思います^^

 

 

 

 

【セブンルール】パティシエール岩柳麻子さんのお店や経歴は?

 

パティシエール岩柳麻子(イワツキアサコ)さんの経歴

桑沢ドレスデザイン研究科テキスタイル専攻 2000年卒業生

パティシエールとしてさまざなレストランで経験

2005年 パティスリィ ドゥ・ボン・クーフゥ をOPEN

2015年 パティスリィ アサコ イワヤナギ をOPEN

 

服飾から食の道へいくきっかけは?

服飾の学生のときに制作する際の収入源としてアルバイトをしたのがきっかけだったようです。

 

アルバイト先の店頭で作れば作るだけ売れて行く様を見て、布だけじゃ食べていけないな、見てもらう為の場所がないとだめだと感じたそうです。

自分の作品を紹介する場に、お茶やケーキがあって、場所とトータルで発信したいと思ったから。それでまずは手始めに食の部分の勉強から始めることに、最初はカフェでもよかったけど、ちゃんとしたケーキが食べれるところが少ないから、そんな場所を提供できればいいと思ったのがきっかけだったそうです。

お菓子を学ぶためのお金はなかった為、スーパーやお店で購入して独学で学ぶ

パティスリィ ドゥ・ボン・クーフゥ時代(武蔵小山にあるケーキ屋さん)のインタビューで「3年後の展望は、最近立ち上げた焼き菓子のカジュアル・ペストリーのブランドを、福岡とか、東京以外に出店したいと思っています。それ以降は上手くいけば、海外を視野に入れたいと思っています。日本の素材を使った洋菓子を、洋菓子文化のある土地に日本人の一人のパティシエが発信して行きたいと思っています」

と語っていたように、現在はパティシエールの世界で有名な存在に。

 

岩柳麻子さんのご主人は建築家!

なんと岩柳麻子さんのご主人は建築家だそうです。

岩柳麻子さんのケーキやパフェの世界観をさらに際立たせているお店ですが、ここのモルタル左官仕上げのグレートーンだけを使用したスタイリッシュな設計は、岩柳麻子さんのご主人であり建築家の宿澤巧さん!

この建物とケーキの世界観が好きです^^

 

そして岩柳麻子さんが使っているフルーツは、ご主人の実家が果樹園だそうでそこの果物を使っているんだそう^^

家族の力の合わせ方が素敵すぎますよね~。

 

果樹園の情報やクリスマスケーキについてはコチラ⇒ASAKOIWAYANAGI(等々力)パフェは予約できる?クリスマスケーキの販売は?

 

 

 

 

パティスリィ アサコ イワヤナギのお店情報

PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI

住所:東京都世田谷区等々力4-4-5

TEL:03-6432-3878

営業時間:10時~19時

定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)

 

行列ができるパフェとは?予約は必須!?

パティスリィ アサコ イワヤナギで提供しているパフェは?

毎月新作を発表している”月替わりパフェ”究極のパフェ”パルフェビジュー”の2種類があります。

究極のパフェ”パルフェビジュー”は完全予約制のパフェでしたが、現在は予約不可になっているようです。月替わりのパフェは予約可能です。

 

PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI果樹園の情報やクリスマスケーキについてはコチラ⇒ASAKOIWAYANAGI(等々力)パフェは予約できる?クリスマスケーキの販売は?

 

10月は栗を使ったパフェ(月替わりパフェ)を提供しているとのことです♪

栗を使ったパフェは10月末までの期間限定です。

究極のパフェじゃなく月替わりのパフェでも、私には十分宝石のように見えます!!

 

10月限定パフェ:パルフェビジュー レザン

3000円(3種類の葡萄が楽しめるパフェ)

 

※セブンルール放送後は混み合うのが予想されるため、予約不可になるかもしれません。

店舗に確認するか、OPENに合わせて並ぶ覚悟で行きましょう!

 

 

パティスリィ ドゥ・ボン・クーフゥのお店情報

現在は岩柳麻子さんは離れてしまっていますが、こちらのケーキも美味しいので行ってみてください

”子供がおいしく食べるケーキ”というよりは大人が楽しむケーキです甘いのが得意でない男性の方にもオススメですよ。

子供が好むケーキではないので、子連れで併設されているカフェに行く場合はおやつを持って行ってあげましょう!^^

 

 

 

住所:〒142-0062 東京都品川区小山3-11-2-1F

TEL:03-3785-0052

営業時間:11:00~20:00(B1 CAFE 19:30 LastOrder)

 

パティスリィ 岩柳麻子さんの7ルールとは?

 

岩柳麻子さんの7ルールをみて、ケーキ作りに全集中されている姿が印象的でした。小さいころから祖母がケーキを焼き続けておやつを作ってくれていたそうです。祖母の影響で趣味が”お菓子作り”そして、祖母のように”食べ物で人を幸せにしたい”そこが原点だそうで自分も死ぬまでケーキを作っていたいと。

その域までいける仕事をされている岩柳麻子さんが羨ましくも感じました。「ケーキに関しては手間をかけますが、それ以外のことに関してはめちゃくちゃ面倒くさがりや」と話していた岩柳さん、チームラボの猪子さんやスティーブジョブズ氏のような人と違うことをして人を魅了している方に共通しているようにも感じました。

 

1.店に看板と段差を作らない(ショーケースを見てお店に入ってきてもらいたい、ケーキを落としてほしくないことから)

2.夫はしりに敷く(旦那さんの高級フルーツを取り扱う実家は果樹園!)

3.白衣の下はジャージ(通勤はロードバイクのため、来たらすぐ白衣を着れてすぐ現場に立てるから)

4.子供と一緒に宿題をする(子供から「大人だけやらなくてずるい」っていう息子さんの思いをなくすため、一緒に宿題をやっているそうです)

5.ほかのケーキ屋はいかない(影響されて今作っている自分の感じと違うものを作り出しそう&人の真似はしない!自分で見た風景から新作のヒントを見つける⇒テニスをした日ボールの”黄色”やボールの”軌道”をイメージしたケーキを作る)

6.新メニューは即興で作る(悩んじゃうと延々悩み続けて結局いいものが作れないから、買い出しで商品を見ながらインスピレーションで決める)

7.引退しない

 

 

岩柳麻子さんも特集されているこちらの雑誌には、美味しそうなパフェ沢山のっています!!

パフェは好きだけど、途中で飽きてしまうのでなかなかパフェを注文することはないのですが、ここに特集されているパフェや岩柳さんが提供するパフェは想像を超えていてどんな味がするのかワクワクしてしまう、そんなパフェが沢山掲載されていますよ^^食べていてワクワク楽しみながら食べれるって幸せですよね♪

美味しいパフェを探している方は参考にしてみては?^^

 

 

<関連記事>

【セブンルール】ドクターヘリ救急医かわいい篠原希さんの経歴や彼氏は?

【セブンルール】パン屋(塚本久美)場所はどこ?経歴や購入方法は?都内でイベントあり!!

【セブンルール】カレー料理人andCURRYの阿部由希奈が気になる!食べられる場所は?

【セブンルール】ランジェリーデザイナー栗原菜緒さんの経歴とは?波乱万丈の人生だった!?

 

 

 

まとめ

お店の雰囲気に素敵なケーキにフルーツが際立つパフェ!見ても食べても大人が楽しめるデザートだと思います^^

服飾からの転身で大活躍されている岩柳麻子さん。7ルールを見るのが今から楽しみです♪