家事えもん掃除キッチンの水垢を落とす方法が紹介されました。キッチンの水垢は一度つくと簡単に落とせなくて困りますよね。家事えもんさんが番組で紹介した方法は材料も2つで、わずか10分もあればできちゃう掃除法

早速、チェックしてみましょう。

 

 

 

家事えもん流水垢を落とすのに必要なもの

 

 

〇用意するもの

重曹
ゴム手袋

 

水垢を落とす重曹とは?

 

炭酸水素ナトリウム

掃除用重曹には、洗浄・研磨・脱臭のはたらきがある。

 

重曹の種類

 

天然物と人口物があります。

天然物のほうが、純度が高いので粒子が細かいといわれています

掃除する場所によっては傷がついてしまうかもしれないので、天然物を使うことをオススメします。

 

水垢を落とす重曹の効果

 

・重曹はスポンジで使ってしまうと、スポンジの隙間に粉が入ってしまい効果が薄くなってしまう

重曹は研磨剤より粒子が細かいため傷がつきにくくなっています

重曹は油汚れや手あかなど酸性の汚れに効果があります。

 

重曹が使えない素材は?

・アルミ

・フローリング

・畳

・ジュード素材のラグ

・イグサで編んだタグ

・テレビ・PC画面

・木製品

・竹製品・漆塗り

 

重曹が使える掃除場所

 

・キッチンまわり

・浴室や洗面所のお掃除

・金属磨き

・ニオイ消し

 

家事えもんキッチン水垢掃除方法

 

1.シンクや水道の蛇口など、水垢がきになるところに重曹をふりかけます。

 

2.ゴム手袋で汚れをこするだけで、綺麗に落ちます。
(この時、お水は使わず重曹とゴム手袋のみで掃除をしてください

 

3.重曹を洗い流す。

 

 

 

 

=まとめ=

家事えもんの掃除方法は、とても勉強になります。今回紹介してくれた掃除方法も10分足らずでできる掃除だし、手軽にできる掃除なので日常に取り入れやすいのが魅力。
重曹を使う際、スポンジに粒子が入っていることに自覚するも…方法がわからずスポンジで洗っていました。
手袋だと手も荒れないですし、スポンジを用意しなくていいのでとても簡単水垢掃除法ですよね。

早速取り入れてみては?